« 2004年11月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005年3月25日 (金)

s30のHDD換装

s303 s302 s301   s30内蔵のHDDはとにかく、やかましい!
IBMはDJSA-220(THAILAND製)5V,0.5A省電力優先で選定したのだろう!
現在、出回っている流体軸受は5V,1Aなので消費電力が多いので新規購入はやめた。
とりあえず手元にX21から外したDJSA-220(HUNGARY製)が比較的静かなのでそれを換装することにした。
換装方法は旧HDDを丸ごとコピーすることにした。
(1)コピーソフトはSymantic Live State Recovery(8000円)、これに起動中のCドライブを増設ドライブに丸ごとコピーする機能がある。
(2)増設ドライブはHDDケース(2000円)を準備し、新HDDを取付ける。
(3)これでコピーソフトを起動するとFormatもすることもなくコピーが始まる。
(4)コピーが終わったら(95分かかる)HDDを入替える。
(5)s30のHDDを取り出すには先ずACアダプタとバッテリーを外す。
(6)次にs30の裏側の矢印のついた7本のネジを外す。
(7)これでキーボードが取り外せるがフラットケーブルが付いているので注意深く本体側にあるコネクタのフックを引っ張って抜く。
(8)HDDは金具で固定されているのでスライドして外す。
(9)これもフラットケーブルが付いているのでケーブル固定金具のネジ1本を外すとコネクタが現れる。
(10)コネクタは上方向に引っ張るとHDDが付いたまま外れるがHDDが4隅スタッドピンに刺さっているので上方向に上げながら外す。
(11)HDDが外れたらHDDのコネクタを丁寧に引き抜く。
(12)取付けはこの逆順で行う。(2005.03.25)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年4月 »