« WindowsアプリはLinuxにも全部ある! | トップページ | Ecolinux-ezスクリーンショットの取得 »

2008年8月24日 (日)

Ecolinux-ezでMP-390接続

Canonサイトを探してもCanon PIXUS MP390のLinuxドライバーはない!
'ubuntu MP390ドライバー'でweb検索してもない!
そこで姉妹機'ubuntu MP360ドライバー'で検索したらCanon S600用のドライバーで動作するとのこと。
1.OpenPrinting databaseからサイトを参考にしてCanon S600を指定してcanon-s600-bj8pa06n.upp.ppdを入手
2.[start]-[設定]ー[印刷]で[新しいプリンタ設定]の[新しいプリンタキューの作成]で[新規プリンタ]に接続されているプリンタが表示されるんで[MP390]を選択して[進む]
3.次にドライバー指定画面が表示されるので[PPDファイルを提供する]を選択してダウンロードした[canon-s600-bj8pa06n.upp.ppd]を指定して設定完了

|

« WindowsアプリはLinuxにも全部ある! | トップページ | Ecolinux-ezスクリーンショットの取得 »

Let'sNote」カテゴリの記事

コメント

Ecolinux-ezでCanon S600プリンタを接続して、使用しようとしますが、ドライバが必要のようでお手上げでした。ところが、このページのおかげでドライバインストールできました。助かりました。EcolinuxはCPU650のノートでもサクサク動作しDVD観賞もなめらかで、非常に軽く感じられます。ひと昔まえのPCでもまだまだ現役!!

投稿: isao | 2009年9月 5日 (土) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/42257524

この記事へのトラックバック一覧です: Ecolinux-ezでMP-390接続 :

« WindowsアプリはLinuxにも全部ある! | トップページ | Ecolinux-ezスクリーンショットの取得 »