« 復活!トラックボール機を入手 | トップページ | ProNoteCF-B5でLinux三昧! »

2008年8月 2日 (土)

ProNote CF-B5のHDD換装、するとWindows2000が起動!

Letsnote_win2000 先日購入したProNote CF-B5がHDD10GBなのでThinkPad s30をSSDに換装して余ったいた20GBを換装することにした。
CF-B5の分解は裏ネジ8本でキーボードを取り外すと見えてくるネジ3本で上部カバーが外れるということでちょっと面倒!
下記のホームページを参考にさせて頂いた。
・Let's note CF-B5RのHDDを100GBに交換
・Mapio's PROJECT Let's Note CF-B5V活用編
・ちばホームページ miniの部屋
このCF-B5のメモリーは128MBなのでOSはLinuxをインストールするつもりだ!
換装したHDDにはs30用のWindows2000がインストールされているので試しに電源をいれてみた。
ドライバーなしが3個あるが動作、でもやっぱり重いね!
どうする?メモリー最大192KBに・・・

|

« 復活!トラックボール機を入手 | トップページ | ProNoteCF-B5でLinux三昧! »

Let'sNote」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/42036885

この記事へのトラックバック一覧です: ProNote CF-B5のHDD換装、するとWindows2000が起動!:

« 復活!トラックボール機を入手 | トップページ | ProNoteCF-B5でLinux三昧! »