« IDE最速HDDをCF-B5に換装 | トップページ | CF-A3無線LANをデュアルアンテナ化 »

2009年2月16日 (月)

CF-B5禁断の256MB化

Photo_2Iodatapc133 CF-B5最大搭載メモリー192MB、これではWindowsXPの動作は苦しい!
そこで先駆者は禁断の256MB化に挑戦した。
先駆者が開発した256MBの方法は次の二つがある。
1.内蔵64MB+増設256MB=320MBにしてboot.iniファイルにmaxmem=256を追記
2.内蔵64MBを剥がして内蔵0MB+増設256MB=256MB
自分はメモリー剥がし技術がないのでCF-B5 Maniaxを参考にしながらboot.iniを編集する方法を採用した。
実はメモリー選択に失敗!I-O DATA SDIM133-S256MYは短辺が1mm程大きくチップぎりぎりまで紙やすりで削ってようやく納めることが出来た。
PowerON、めでたく認識!7200rpmHDDということもあってWindowsXP動作は上々だ!

|

« IDE最速HDDをCF-B5に換装 | トップページ | CF-A3無線LANをデュアルアンテナ化 »

Let'sNote」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/44082767

この記事へのトラックバック一覧です: CF-B5禁断の256MB化:

« IDE最速HDDをCF-B5に換装 | トップページ | CF-A3無線LANをデュアルアンテナ化 »