« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年11月

2009年11月26日 (木)

GooglePhone HT-03A

オークションで白ロムHT-03Aを20,500円で競り落とした。
用途はアプリ開発用で既にiappli携帯潮汐をandroidに移植済だ!
早速、USB接続モードでデバックしたが「予期せず停止しました。やり直して下さい。」とのエラー発生、HalloWorldはうまくいくのに何故でしょう!

-覚書-

作成したアプリをHT-03Aでデバッグ方法
1.先ず、HT-03AをUSBデバッグ有効にする。
[Home]->[menu]->[設定]->[アプリケーション]->[開発]->[USBデバッグ]

2.HT-03A付属のUSBケーブルで、PCとHT-03Aを接続し、SDKのUSBドライバをインストールする。
ドライバーはandroid-sdk-windowsフォルダーにある。
(64ビット)usb-draiver/amd64
(32ビット)usb-draiver/x86

3.これでPCを再起動するとSKDのAndroid Device ChooserにHT-03Aが表示される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

Android Maps API Keyの取得

Android MapViewに使用するために取得していたMaps API Keyが開発PCをWin7にアップグレードしたら使えなくなった。
デバッグ時の証明書は、開発PC毎に生成されているので、PC毎に取得する必要があるのだそうだ!
(1)先ず、コマンドプロンプトからJDKのkeytoolを実行してフィンガープリント(MD5)を取得する。
----------------------------------------
CD C:\Program Files (x86)\Java\jdk1.6.0_14\bin
keytool -list -keystore "C:\Users\ave\.android\debug.keystore
パスワード=Enter
Certificate fingerprint (MD5): C0:D5:6B:2E:76:7D:82:5B:E2:7D:9C:08:D0:D2:41:1D
----------------------------------------

Keytool_7_2

(2)次に下記登録サイトを開き、
http://code.google.com/android/maps-api-signup.html
計約条項を確認、agreeボックスにチェックを入れて、
フィンガープリントを入力して、
Generate API Keyボタンを押すとMaps API Keyが得られる。

Mapsapikey_7_2

(3)これをソースコードのAPI_keyに記述する。
----------------------------------------
private final static String API_KEY="0wziRrb1fRuPDKC4YpoDR_LAHaDcYulOlWWheOg";
----------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

TinkPad R30 電源ONでBIOSが起動!

KさんのTinkPad R30 電源ONでBIOSが表示されてWindowsが起動せず、BIOSのReStartをするとWindowsが起動する。
それでBIOSの日付を見ると止まっている。
これは「CMOSバッテリーが怪しい」とバッテリーソケットから外して測って見たら電圧ゼロだ!
バッテリーは普通のどこでも売っているボタン電池CR1220、230円だった。
それを取付、BIOSをデフォルト設定し直したら無事Windowsが起動した。

ついでにWindowsの起動が遅いのでHDDを購入時状態に戻そうとD to Dを試みようとしたが、
起動時の ThinkPad ロゴ画面で、「To start the Product Recovery program,press F11」が表示されない。
HDD内のリカバリーディスクの情報が壊れているようだ!
リカバリーするには別途リカバリーCDを購入するか、Windows XP HomeのCDが必要だ!
詳細は下記http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd03.nsf/jtechinfo/SYJ0-00CBBF5

次にInternet Explorer8が起動するが表示されず閉じてしまう!
それでInternet Explorer8をダウンロードして上書きインストールした。

次にセキュリティソフト、Nortonが入っていたようだが、削除されているようで動作していない!
そこで無料のMicrosoft Seculity Essentialsを入れた。
Nortonは片割れが残っているので完全に削除するしようとしたが削除ツールが製品別になっており製品名が不明で後回し。
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jp_docid/20050415150354953

もうひとつ「プログラムの追加削除」が起動しない!
とりあえず代替えとしてフリーソフトSofarpを入れておいた。

|

2009年11月13日 (金)

Windows Live Mail アドレス帳インポートで文字化け

Moji

@nifty Web Mailのアドレス帳からWindows Live Mailのアドレス帳にインポートしたら日本語が文字化けだ!

自分が使っている@nifty WebメールOutlookのアドレス帳の文字コードがWindows標準のANSI(SHIFT-JIS)、試しに文字コードをメモ帳でUTF-8に変換してインポートしたらOK,日本語がきちんと表示された。

どうしてWindows Live Mailの文字コードはUTF-8なんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »