« net.USBクライアント便利! | トップページ | Runkeeper計測失敗!てつこ隊山手線一周LSD »

2011年12月16日 (金)

CF-R5LをWindows7に、そしてSSD化

Enimage1307687185747_2 2台あるCF-R5KとCF-R5Lの少しだけ高性能なCF-R5LにWindows7を乗せることにした。
とは言っても大丈夫?というくらいの非力マシンだ!
----
OS;Windows XP SP3
CPU;Intel Core Solo U1400 1.2GHz
ビデオ;Mobile Intel 945GMS Express
メモリ;512MB + 1,024MB
HDD;IDE 80GB 7200rpm
画面解像度;XGA (1024×768)
----
PanasonicパソコンサポートサイトにWindows Vista用のドライバがある。
CF-R5Lシリーズ Windows Vista対応キット

ここの説明書に従ってBIOSのアップデートを実施する。
これを失敗するとマザーボードが死んでしまうので慎重に・・・成功!

あとはWindows7のクリーンインストールだ!
非力マシンなので一番安いWindows7 Home Premium 32bitをamazon経由cocoを購入した。
------
"Windows7 Home Premium 32bit DVD DSP(OEM)版+中古メモリセット"¥10,450
------

Dvice_mgインストールは30分で完了、デバイスマネージャの不明デバイスはhotkeydoraiverひとつだけだ!

ところがPanasonicアプリが「MiscDriverが有効になっていない」とのメッセージが出てすべてインストール出来ない。

ここで下記サイトにお世話になった。
setup.exeを右クリックで互換性トラブルシューティングで実行しないといけないんだそうだ!
「忘れられたニッポン」を訪ねる日々
BLOGあります

7200

CF-R5L Windows7のエクスペリエンスはCPUネックで1.8
なんとか使えるというレベルだ!見世物にはいい・・・

Ssd_3


その後、HDD7200rpmをトランゼントT32GSSD25Mが余っていたのでに換装した。
僅かながらエクスペリエンスは改善したがグラフィックが変だ!

|

« net.USBクライアント便利! | トップページ | Runkeeper計測失敗!てつこ隊山手線一周LSD »

Let'sNote」カテゴリの記事

コメント

流しのインストーラさん
Windows8がメモリ512M, ディスク8Gでインストールできましたか?
これ、記録ですね!

投稿: 大和 | 2012年6月 4日 (月) 07時59分

私はWindows8PreViewを入れてみました。
余り部品を集めた CF-R5 でメモリ512M, ディスク8G でなんとなくインストールはできました。
これからまた部品漁りをしないとという状況です。
実用的ではないけれど、パズルゲームみたいなものですね。

投稿: 流しのインストーラ | 2012年6月 3日 (日) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/51881118

この記事へのトラックバック一覧です: CF-R5LをWindows7に、そしてSSD化:

« net.USBクライアント便利! | トップページ | Runkeeper計測失敗!てつこ隊山手線一周LSD »