« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

不正アクセス対策に2段階認証

Gmailの不正アクセス対策として「2段階認証プロセス」を導入した。

Google
1.Gmailにログインしたら、右上からGoogleアカウントページに進む
2.Googleアカウントのセキュリティページを開き、2段階認証プロセスの「編集」ボタンをクリック
3.コードを受け取る方法でモバイルアプリケーションの「Android」を選択
4.Nexus7は背面カメラがないので「バーコードをスキャンできない場合」をクリック
5.シークレットキーが表示される
6.次にAndroidアプリ「Google認証システム」を起動してアカウントにメールアドレス、キーに先程のシークレットキーを入力して「完了」
7.無事、認証コードが表示されるのでこれをサインイン時にメールアドレス・パスワードの次に入力する
8.信頼できるパソコンとして登録すると、確認コードの入力作業が不要になる

ついでにMicrosoft
1.liveメールにログインしたら、右上からアカウントページに進む
2.Microsoftアカウントのセキュリティ情報ページを開き、認証アプリのセットアップ
4.Nexus7は背面カメラがないので「バーコードをスキャンできない場合」をクリック
5.シークレットキーが表示される
6.次にAndroidアプリ「Google認証システム」を起動してアカウントにメールアドレス、キーに先程のシークレットキーを入力して「完了」
7.無事、認証コードが表示されるのでこれをサインイン時にメールアドレス・パスワードの次に入力する
8.信頼できるパソコンとして登録すると、確認コードの入力作業が不要になる

そしてYahoo
1.Yahooメールにログインしたら、右上から登録情報ページに進む
2.登録情報ページを開き、セキュリティのワンタイムパスワードをクリック
3.受け取り方法で「アプリ」を選択
4.Nexus7は背面カメラがないので「バーコードをスキャンできない場合」をクリック
5.シークレットキーが表示される
6.Androidアプリはyahoo純正「Y!OTP」だがNexus7にインストール不可?android4.3だから・・・
「Google認証システム」でもOKとのことなのでこれに一本化する
7.無事、認証コードが表示されるのでこれをサインイン時にメールアドレス・パスワードの次に入力する
8.この端末では次回からワンタイムパスワードの入力を省略にチェックをすると、確認コードの入力作業が不要になる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

Garmin forerunner110ソフトウェア更新

Garmin Connextにforerunner110のソフトウェアがv2.5→2.6になっているとの告知が表示された。
1.アップデートに必要なWebUpdaterをPCにインストール
2.GarminとPCをUSB接続
3.WebUpdaterを起動してソフトウェアを更新する。

あれっ、WebUpdaterが正常終了したのにソフトウェア更新がされてない!
Garmin側の更新はUSB接続を外すと始まるのだそうです。

バッテリーが満充電になってから外そうと思って忘れていたらアップデートが始まっていた。
menu→aboutで確認したらv2.6になっていた。

詳細はアップデート手順参照のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

Pentax Qファームウェア アップデート

Pentax Qファームウェアが1.00だったので1.13アップデートした。

《バージョン1.13》
・「PENTAX-07 MOUNT SHIELD LENS」に対応しました。
・全般的な動作安定性が向上しました。

《バージョン1.12》
・バージョン1.11においてスマートエフェクト・ドラマチックアートの効果が正しくかからないのを修正しました。

《バージョン1.11》
・コントラストAF性能が向上しました。

《バージョン1.10》
・「Kマウントレンズ用アダプターQ」に対応しました。
・「PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM」に対応しました。

《バージョン1.01》
・ファインシャープネス設定時の解像感が向上しました。

http://www.pentax.jp/japan/support/download/digital/q_s.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

gmailが不正なログインにやられた。

突然、gmailがログインを求めたのでパスワードを入れたらパスワードが違うという。
連携しているniftyメールを見たらgoogleから2通メールが来ていた。

-----------------------------------------
1.不正なログインがブロックされました

最近、他のユーザーが Google アカウントにログインしよう
としました。
Google では、このアカウントへのアクセスが不正使用のおそれがあるため、このロ
グインをブロックしました。ログインの詳細について、以下の情報をご確認くださ
い:

   2013年7月20日 22時20分54秒 UTC
   IP アドレス: 200.123.39.2(host039-002.cablenet.net.ar.)
   場所: Santa Fe, Santa Fe Province, Argentina

このログインに心当たりがない場合は、他のユーザーがあなたのアカウントにアクセ
スしようとした可能性があります。今すぐアカウントにログインして、パスワードを
再設定してください。再設定の方法については 
http://support.google.com/accounts?p=reset_pw をご覧ください。

-----------------------------------------
2.Google アカウントのパスワードが変更されました

Google アカウントのパスワードは、最近変更されました。
ご自身が変更した場合は、特に何もする必要はありません。ご自身がパスワードを変
更していない場合は、アカウントが不正に使用されている可能性があります。アカウ
ントを取り戻すには、次のリンクをクリックしてパスワードを再設定する必要があり
ます: 
https://accounts.google.com/RecoverAccount?fpOnly=1&source=ancpse&Email=gfa03136@gmail.com

-----------------------------------------
調べると朝日新聞の記事「Gメール乗っ取り被害続出 勝手に迷惑メール送信」
http://www.asahi.com/national/update/1228/TKY201212280664.html
に自分もやられたのだ!
自分の名義で迷惑メールが送信されたのだ!
「変なメールが来ているよ!」とのメールが沢山来た。
大変、申し訳ない、「お詫びメールを出すべきか?」と思ったが、誰に出したか特定できない。

結局、アドレス帳から80通、次のお詫びメールを出した。
-----------------------------------------
7/20、私名義のGmailが不正ログインされました。
被害は過去に私とメール交信した一部の方々に迷惑メールが送信されるというものです。
このメールの内容はURLをクリックすると広告へ誘導されるだけで、それ以上の悪さはしないようです。
幸い不正メールはこの1件だけでgoogleがブロックしてくれました。
現在、私にGmailはパスワードを再設定しました。
迷惑をかけて申訳ありませんでした。
-----------------------------------------
対策は面倒だが2段階認証を導入することにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

Pentax Q システム

Dscn0434Pentax Qシリーズ、Q(1/2.3)→Q10(1/2.3)→Q7(1/1.7)と3代目が発売されて唯一軽合金製の初代Qが安くなった。
02 Standard Zoom付きが19,500円で入手した。
手元に大昔のSankyo8Rがある。
これにはDマウントが3本付いていてD-P/Qアダプター2,480円を介してQシリーズに取り付け可能だ!
更に日中に液晶が見えないので液晶シェード1.650円を取り付ける。
これで私のPentax Q システムは下記の通りだ!
・Pentax Q
・02 Standard Zoom smc-Pentax f2.8 5-15mm(27.5-83.0mm)
・Kino-Sankyo f1.4 13mm(71.5mm)
・Wide-Zunow cine f1.9 38mm(209mm)
・Tele-Zunow cine f1.9 65mm(358mm)
・PixcoシネDマウントアダプターD-P/Q
・JCC液晶シェード3.0インチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

天気予報API

潮汐ワイドⅣWorld Weather Onlineを組み込もうとしたら1時間当たり500アクセスという制限がある。
リアルタイム更新なので500人のユーザーがいたら一斉に500アクセスに達してしまう。
必要条件は緯度経度指定と予報日数が1週間以上であること。
Open Weather Mapが見つかった。
API-key不要で最大2週間予報だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »