« 私のランニングコーチ;LapTimeGPX | トップページ | セキュリティ対策しないとこんな恐ろしいことが起きる事例 »

2013年11月16日 (土)

泥んこデジカメが蘇生した!

風雨にさらされ泥だらけになっていたデジカメLumix DMC-FX07を手に入れた。
バッテリー蓋がひん曲がり蓋が閉まらずバッテリーが飛び出していた。
手元に同じようなLumix DMC-FX90を持っているが操作がタッチパネル方式で反応が悪い。
こっちはダイヤルやボタン式で気に入った。
何とか再生しようと泥を拭いてバッテリー蓋を修復したら蓋は閉まり外観は傷があるものの使えそうになった。
だが、電源オンにしても動作せず、バッテリーをテスターで計ってみたら0ボルトだ!
充電する必要があるが充電器はない!
いろんな充電器はあるが合うものがない!
再生不能かも知れないデジカメに費用をかけるのはどうかな?
と思いながらネットを漁っていたらマルチバッテリー充電器(570円)なるものを見つけた。
これならデジカメが駄目でも使い道があるだろうと購入、早速充電しようとしたら既に満充電状態を表示する。
バッテリーが駄目になっているようだ!
バッテリーの蘇生方法もあるようだが、これは後回しにして安いDWM-BCC12(490円)互換バッテリーを買った。
泥んこだったデジカメが蘇生、約1,000円也でした。

|

« 私のランニングコーチ;LapTimeGPX | トップページ | セキュリティ対策しないとこんな恐ろしいことが起きる事例 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/58584537

この記事へのトラックバック一覧です: 泥んこデジカメが蘇生した!:

« 私のランニングコーチ;LapTimeGPX | トップページ | セキュリティ対策しないとこんな恐ろしいことが起きる事例 »