« Raspberry Pi;日本語環境設定 | トップページ | Raspberry Pi B+;無線LAN設定 »

2015年2月17日 (火)

Raspberry Pi;Bluetooth 設定

Raspberry Piにタコ足がいっぱい出ていて邪魔なのでこれから無線化していこうと思う。
先ずはジャンク箱に下記のBluetooth USBアダプターが眠っていたので取り付ける。
PLANEX PS3 Bluetoothコントローラ対応 Bluetooth Ver2.1+EDR Microサイズ USBアダプタ (Class1/100m) BT-MicroEDR1X

今回は、これのBluetoothマウスMicrosoft Bluetooth Notebook Mouse 5000を接続する。

1.Bluetooth関連のパッケージのインストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install bluetooth bluez-utils blueman

2.Bluetoothドングルの接続確認
インストールが完了したらBluetoothドングルBT-MicroEDR1XをRaspberry Piに接続しlsusbコマンドで接続確認

$ lsusb

Bus 001 Device 015: ID 0a12:0001 Cambridge Silicon Radio, Ltd Bluetooth Dongle (HCI mode)

3.Bluetooth機器のBDアドレスの取得
BluetoothマウスMicrosoft Bluetooth Notebook Mouse 5000を検出可能状態にしてhcitoolコマンドを実行

$ hcitool scan

Scanning ...
    00:22:48:E3:17:19   Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000

4.Bluetooth機器のペアリング

$ sudo bluez-simple-agent hci0 00:22:48:E3:17:19
RequestPinCode

(/org/bluez/9061/hci0/dev_00_22_48_E3_17_19)
Enter PIN Code: 0000
Release
New device (/org/bluez/9061/hci0/dev_00_22_48_E3_17_19)

BluetoothドングルBT-MicroEDR1Xは特にPIN番号の指定がなかったので「0000+Enter」を入力するとペアリング完了

5.Bluetooth機器の自動接続許可

$ sudo bluez-test-device trusted 00:22:48:E3:17:19 yes
$ sudo bluez-test-input connect 00:22:48:E3:17:19

これで毎回手動で接続しないで自動接続

6.Bluetooth機器の再設定
もう一度、Bluetooth機器を再設定しようとすると下記のエラーがでる。
dbus.exceptions.DBusException: org.bluez.Error.AlreadyExists: Already Exists

設定済なので取り外すが必要だ!

$ sudo bluez-test-device remove 00:22:48:E3:17:19

|

« Raspberry Pi;日本語環境設定 | トップページ | Raspberry Pi B+;無線LAN設定 »

Raspberry Pi」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/61152481

この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Pi;Bluetooth 設定:

« Raspberry Pi;日本語環境設定 | トップページ | Raspberry Pi B+;無線LAN設定 »