« ネットタイムを公式完走時間にする運動;LapTimeGPX | トップページ | Nexus7 2012 3GのAndroid5.0.2不安定 »

2015年3月21日 (土)

Windows10 Technical Preview Build 10041

Windows10 Technical Preview Build10041が発表された。
Build9926の入っているThinkpad X220を久しぶりに引っ張り出してアップグレードしようとしたらインターネットが起動しない!
(Technical Preview版だからでしょうか?)
やむなくBuild9926のDVDから再インストールしてBuild 10041した。

・スタートメニュー改良:スタートメニューのアプリリストをカスタマイズ可能、よく使うアプリをピン留め
・仮想デスクトップ改良:仮想デスクトップ上で動いているウィンドウのみタスクバーに表示する「フィルタされたタスクバー」
・ネットワーク接続メニュー変更:タスクバーのネットワークアイコンをクリックすると設定メニューがフライアウトする
・写真アプリ強化:主要なカメラのRAW形式をサポート。いくつかのキーボードショートカットを追加
・新しい手書き入力:手書きパネルを短文入力に最適化し、自動変換予測機能を追加
・ロック画面の強化:ロック画面にWindows 10のTipsを表示
など、新機能がいろいろあるが、
私から見た一番の改良は、ここに出て来ないOSが6.6GBもスリム化されることだ!

今年7月、正式版Windows10はWindows7/8ユーザーは無料アップグレードできるとのこと。
現在、プロダクトキーをWindows7は5個、Windows8は1個あるけど、どれをアップグレードするか?
悩ましい!

|

« ネットタイムを公式完走時間にする運動;LapTimeGPX | トップページ | Nexus7 2012 3GのAndroid5.0.2不安定 »

ThinkPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/61313518

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10 Technical Preview Build 10041:

« ネットタイムを公式完走時間にする運動;LapTimeGPX | トップページ | Nexus7 2012 3GのAndroid5.0.2不安定 »