« Office 2016 Preview | トップページ | Eclipseからandroid studioへプロジェクトを移行時のエラー »

2015年7月15日 (水)

Android Studioで作成したapkファイルでGoogle Playのバージョンアップ

Android Studioインストールしたまま日本語部分が文字化けするので放って置いたが、
Eclipseのサポート終了、Android Studioの正式版提供を受けて作業再開した。

日本語部分が文字化け問題は
File - Settings から表示される設定画面にて「File Encodings」を選択、
「Project Encoding」を「<System Default>」(moreからShiftJISを選んでもよい)
方法もあるが完全にうまくいかないのでjavaファイルをすべてUTF-8 LFに変換することで解決した。

苦労したのがAPKファイルの作成だ!
Build→Generate signed AKP...
を見ると項目が違う。
Eclipseと署名ファイルが違うとGoogle Storeのアップデートが出来ないので署名ファイルのCreate new...はないはずだが・・・、
Choose existing...の項目にEclipseの項目を半信半疑下記のように対応させたらapp-release.apkというファイルがプロジェクトの中に出来た。

Android Studio Eclipse 備考
Key store path Location 署名の保存場所
Key alias alias 署名の別名
Key store password Password パスワード
Key password Password パスワード

次に、Google Playでのバージョンアップだ!
ここでの心配は、今までファイル名がプロジェクト名.apkだったのがapp-release.apkになっていること。
OKだ!

|

« Office 2016 Preview | トップページ | Eclipseからandroid studioへプロジェクトを移行時のエラー »

Android/Chrome」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/61890473

この記事へのトラックバック一覧です: Android Studioで作成したapkファイルでGoogle Playのバージョンアップ:

« Office 2016 Preview | トップページ | Eclipseからandroid studioへプロジェクトを移行時のエラー »