« SSDのchkdsk多発! | トップページ | MVNO SIM IIJ→NifMo »

2015年8月 9日 (日)

Win7からWin10入手でアップグレード

Win10Tinkpad220のWindows7 Professional 64はWindows10にアップグレードしないつもりで一旦予約したが解除したつもりだった。

ところがいつの間にか「Windows10をダウンロードしています」とのメッセージが出現した。
停止する方法はないかと検索したが見つからない!
Windows7なら、またインストールすればいいかと、WindowsUpdateを開始したら「Windows10をインストールできませんでした」
「システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした。」とのこと。

Win10err調べてみると「システムで予約済みのパーティション」はWin7は100MBだが、Win10は350MB必要でパーティションを拡張すればよいようだ!
パーティション拡張は「EaseUS Partition Master Free」が便利というので窓の杜からダウンロード・インストールして拡張、無事Win10にアップグレードもできた。

しかし、困ったことが発生、迷惑ソフト「Uniblue PC Mechanic」が侵入して来た。
窓の杜からダウンロードしても入って来るんですね!
何も触らない段階だったせいか?コントロールパネルのアンインストールからすんなり削除できた。

将来のクリーンインストールに備えてプロダクトキーが必要なのだ!

プロダクトIDはコントロールパネルの「システム」に表示されているが、これとは違う!
Windows10を無料で入手するには、一旦、アップグレードしてフリーソフト「ProduKey」でプロダクトキーを確認するのだ!
これで「Windows 10 Insider Preview版をオプトアウトして正式版に」と合わせてWindows10 Pro 64ビットのプロダクトキーが二つ確保できた。

と思ったら、このふたつ、プロダクトキーが同じだ?

どうして???

|

« SSDのchkdsk多発! | トップページ | MVNO SIM IIJ→NifMo »

ThinkPad」カテゴリの記事

コメント

がらくた研究室 管理人様

お世話になっております。EaseUS Softwareです。

突然のコメント、失礼致しました。

御サイト上で弊社の製品をご紹介頂きまして感謝しています。

この記事を拝読した後、ちょっとお願いしたいことがございますが、宜しいでしょうか?

より詳しい内容をお読みになりたいユーザーのために、記事中にEaseUS Partition Master Freeの日本語公式ページをご追加頂けば助かります。

http://jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html

お忙しい中ご無理申し上げまして大変恐縮ございますが、ご検討頂けば幸いに存じます。

ちなみに、このEaseUS Partition Masterはもう11.9にアップデートしました。お時間のある時に、上記のページにてご覧ください。

どうぞよろしくお願い致します。

投稿: EaseUS | 2016年10月20日 (木) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/62048935

この記事へのトラックバック一覧です: Win7からWin10入手でアップグレード:

« SSDのchkdsk多発! | トップページ | MVNO SIM IIJ→NifMo »