« Windows起動が従来のBIOSか、UEFIか確認する方法 | トップページ | SF-310計測中にシステムリセット »

2016年11月 5日 (土)

Remix OS for PCを試す

Androidアプリをマルチウィンドウで利用できるというRemix OS for PCがある。
試したのはandroid6.0ベースのRemix OS 3.0.206 (64-bit)でX230にインストールした。
インストール方法は
1.デュアルブート環境でインストール
2.クリーンインストール
とあるが、デュアルブート環境の方が付属のツールで簡単にインストールできるようだし、アンインストールも[コントロールパネル]の[プログラムと機能]からできるというのでこちらを選んだ。
1.先ず、X230のWindowsが64-bitなのでRemix OS 3.0.206 (64-bit)をダウンロード
2.ダウンロードしたRemix_OS_for_PC_Android_M_64bit_B2016101201.zipを解凍
3.この中にあるRemix_OS_for_PC_Installation_Tool-B201680802.exeをダブルクリックして起動
4.下記を設定して[OK]
・ISO File:「Remix_OS_for_PC_Android_M_64bit_B2016101201.iso」
・タイプ:「ハードディスク」、
・ドライブ:「C:\」
5.System sizeはHDDに余裕があったので推奨32GBを選択[OK]
6.インストール完了~今すぐ再起動をクリックですると、再起動後にOSの選択画面が表示される
7.Remix OSを選択すると起動が始まります(初回起動時は時間がかかるのでしばらく待つ)
8.Remix OSのロゴが表示されたあと少し待つと初期設定のウィザードへ
9.ここでは日本語は選べないのでとりあえずEnglishを選択する
10.途中でインストールするアプリを選ぶ画面が表示されるが後でインストールすることにしてスキップ
11.初期設定が完了するとホーム画面が表示される
12.次に日本語化、Settings(設定)を開き、「Language & input」をタップ
13.上部の「Language」をタップし、下の方にある「日本語」を選択、これで表示が日本語になる
14.次に入力の日本語化、「Google Playストア」から「google日本語入力」と「日本語106/109キーボードレイアウト」インストール
(Google Playアカウント登録でメールアドレスの入力で日本語キーボードなので[@]がない→調べたら["])
15.Settings(設定)を開き下記設定をする
・現在のキーボード:「google日本語入力」
・物理キーボード:「AT Translated Set 2 keybord」
・キーボード:「日本語109A配列」
Img_20161105_171013
これはいい!マルチウィンドウ表示、ウィンドウ拡大・縮小も自由自在だ!
アップデートもOTAから可能、「System update」を起動する。
 
自作アプリすべて動作
携帯潮汐改
携帯潮汐Ⅳ
潮汐ワイド改
潮汐ワイドⅣ(画像背景全画面)
LapTimeGPX for Marathon(画像左)
KoKoDoKo.日の出・月の出(画像中)
Blog Launcher(画像右)
 
問題発生!
メニューボタンとか、戻るボタンがない、PCキーボードのどれかのキーが対応しているのだろうか?

|

« Windows起動が従来のBIOSか、UEFIか確認する方法 | トップページ | SF-310計測中にシステムリセット »

Android/Chrome」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/64448094

この記事へのトラックバック一覧です: Remix OS for PCを試す:

« Windows起動が従来のBIOSか、UEFIか確認する方法 | トップページ | SF-310計測中にシステムリセット »