« jarからjavaへ逆コンパイル | トップページ | Leicaが欲しい! »

2017年4月 5日 (水)

GIFアニメ画像の貼り付け方法

1.ホームページへの貼り付け

ホームページへの貼り付けはサーバーLacoocanで画像の貼り付けと同じで動作した。

img src="http://ave.la.coocan.jp/izumi/yamatesen/yamatesen.gif"

2.ブログへの貼り付け

通常のブログ、たとえばココログなどはHTMLで<iframe>で動作する。

<iframe frameborder="0" height="600" scrolling="no" src="http://ave.la.coocan.jp/izumi/yamatesen/yamatesen.gif" width="600"> </iframe>

ところがこのブログはGoogleのBloggerなのだ!
Googleは最近、SSL非対応のhttpサイトを貼れなくなったのかな?
自分が使っているLacoocanはSSL非対応なのでOneDriveの公開からリンクを貼ってみた。

<iframe frameborder="0" height="600" scrolling="no" src="https://1drv.ms/i/s!AnT_-6No5vLRgeRN4DgcLFOeThzGEA" width="600"> </iframe>

すると下記のエラーが、OneDriveがフレームに対応してないということだ!
対処方法の「このコンテンツを新しいウィンドウで開く」をクリックすれば表示される。
これでよしとしましょう!
と思っていたら・・・

なんと!Bloggerでは「画像の挿入」で動作しました。
ココログなど通常のブログは「画像の挿入」では静止画になってしまいます。


3.Facebookへの貼り付け

次に、FacebookがGIFアニメ画像に対応したとのことでやってみた。
GIFアニメ画像ファイルをFacebookのカメラアイコンから画像挿入、これだと静止画になってしまう
FacebookはHTMLが使えないので<iframe>では駄目なのだ!
それではと、その画像のリンクをFacebookのメッセージ欄に

http://ave.la.coocan.jp/izumi/yamatesen/yamatesen.gif

を貼り付けると自動的にGIFアニメが動き出した。

|

« jarからjavaへ逆コンパイル | トップページ | Leicaが欲しい! »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112439/65376857

この記事へのトラックバック一覧です: GIFアニメ画像の貼り付け方法:

« jarからjavaへ逆コンパイル | トップページ | Leicaが欲しい! »